始まりしか感じないアクションフィギュア、「ダビデ像」

始まりしか感じないアクションフィギュア、「ダビデ像」 1

フィギュア文化と歴史的なアートが結びつくとこうなります。アクションフィギュアになった「ダビデ像」です。なんという堂々たる姿! なんという品格!

始まりしか感じないアクションフィギュア、「ダビデ像」 2

フィギュアで遊ぶネタだと、ウッディーがなかなか大きな存在でしたが、ダビデ像も同じ、いやそれ以上に活躍できそう。

細部までしっかり。指も1本1本動きます。そして目玉まで動くんです。

ダビデ像フィギュアは、 FigmaのTable Museumというシリーズの新モデルなのですが、このシリーズには「ミロのヴィーナス」もあります。ダビデ像は37ドル(約4,500円)。2016年中旬に発売予定。

source: Good Smile Company via Toy People

Andrew Liszewski - Gizmodo TOYLAND[原文

(そうこ)