きらめく星たちと夜景の共演! 六本木ヒルズで「星空のイルミネーション」が開催

151106illumination01.jpg

最後に星空を見上げたのはいつだろう…っていう人はぜひ。

東京の夜景は綺麗ですよね。でもそのはるか上空には何倍も光り輝く星たちがいるってこと、私は忘れていました。

今回、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」で11月7日(土)〜12月25日(金)まで開催される「星空のイルミネーション」は、都心の夜景と満天の星空を同時に楽しむことができるイベントです。星空を映し出すプロジェクションマッピングや、世界最高峰のプラネタリウムの上映など、たくさん見所がありますよ。

「夜景×星」の体験型プロジェクションマッピング

151106illumination02.jpg

AR三兄弟が開発した「星にタッチパネル劇場」では、六本木ヒルズ52階の東京シティビューからの夜景とプロジェクションマッピングを同時に楽しむことができます。プロジェクションマッピングに映し出されるのは満天の星空。宝石のような夜景と星空の共演が素敵です。

151106illumination02_2.jpg

しかも、ただ見ているだけではなく、自分で操作することもできるんです! 会場にあるQRコードからアプリをダウンロードすれば、手元のスマホで星空の位置や月の満ち欠けを操作できるようになりますよ。

151106illumination02_1.jpg

また、映し出される星の星座を確認することもできちゃいます。

スマホでの操作は最大10名まで同時に行うことができます。友達や家族で行って、お互いにお気に入りの星座を見せ合ったりするのも楽しそうですね。

10億個の星が輝くプラネタリウム

151106illumination03.jpg

このエリアでは、プラネタリウム・クリエイターの大平貴之氏がプロデュースする「銀河の散歩道」と「星空のイルミネーション by MEGASTAR」を見ることができます。大平貴之氏は1998年に従来の100倍もの星を投影することができるプラネタリウムを発表し、2004年にはギネス記録にも認定された「MEGASTAR」を開発した日本プラネタリウム界の第一人者。

今回、「銀河の散歩道」では史上最多となる約10億個の星を再現し、まるで宇宙の中を歩いているかのような体験をすることができます。

また、「星空のイルミネーション by MEGASTAR」のエリアでは、MEGASTARによる星空の投影が行われます。天の川やオーロラが流れる様子を見ているだけで心が洗われそうになりました。宇宙の壮大さ、荘厳さを感じて感動すること間違いなしです!

オーロラは約15分ごとに出現するようなので、エリア内の椅子に腰掛けてゆっくり見ることをおすすめします。

星をモチーフにしたスイーツも!

151106illumination04.jpg

これは女子が喜びそう! またたく星たちにすっかり心を癒された後は、星モチーフのスイーツでお腹も満たしましょう。「星空パフェ」や「月の向こうのフォンダンショコラ」、「オリオン座のスイーツ」などネーミングからして素敵。

クリスマスまで開催されているので、友達や恋人とぜひ訪れてみてください。

「星空のイルミネーション」

会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階 東京シティビュー

期間:2015年11月7日(土)~2015年12月25日(金)

営業時間:52F屋内展望フロア:10:00~23:00(最終入館22:30)

source: 星空のイルミネーション

(前田真希子)