アサシンクリードの武器を手作りした男性が、めちゃくちゃ楽しそうでうらやましい

人生で一度でいいからこれで遊びたい。

Colin Furzeさんという男はもしかしたら天才なのかもしれない…。彼が手作りし、動画の中で紹介しているのは、あのゲーム「アサシン クリード」に登場するめちゃくちゃかっこいい武器。収納されたナイフやロープランチャーなど、まさにアサシン クリードの世界そのものです。

これを腕に装着すれば、引っ掛けフックを飛ばしてロープを巻き上げて自分の体を持ち上げ、暗殺者さながら壁やビルを登ることだってできます(さすがに現実世界なので、腕が痛くならないように装具をつけましょう)。そして隠しナイフは手首をちょっとひねればシュッ! と出し入れ可能。これであらゆる悪を切り裂く準備は万全です。

それでは、Furzeさんがこの武器で思う存分遊び回る様子を下の動画からご覧ください。ものすごく楽しそうで思わず嫉妬心が…!

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(SHIORI)