あなたのスマホ、ミニ四駆やプラレールのアクセルになります

151114-1511-detail_1318_no07-R.jpg

みんなも叫ぼう! いっけーマグナーム!

皆さまご存じだとは思いますが、男子のたしなみ、ミニ四駆は電池によって速度がかわります。カンタンにまとめてしまえば、電圧=燃料の質で、電流=燃料の量。つまり電圧を変動することができれば、速度のコントロールが可能になるわけですね。

そしてMakuakeでクラウドファンディング開始後1時間で目標額を達成してしまった「MaBeee」は、スマートフォンでミニ四駆の速度コントロールができる電池変換アダプタ。そうです。電池の出力電圧をBluetoothワイヤレスで変更できるアイテムなのです。

電圧を上げる/下げる方法は、スマホを振る、タップする、傾ける、声を出すなどなど、アプリの設定によって異なります。

また、ミニ四駆だけではなくプラレールなど、単三電池を使うおもちゃならいろいろ遊べそう。電池駆動の歩くおもちゃなどもにも命を吹き込むことができますよ。記事執筆時点で目標額の611%となる300万円超えを達成。支援締め切りまで87日を残した状態でこのスコアです。

今後の展開に

MaBeeeへのセンサーの搭載や、クラウドサービス連携など、機能を拡充させてまいります

という一文があり、もしかしたらさらなる機能アップも期待できるかも!?

source:Makuake

(武者良太)