顔に見えるモノをたくさん集めて平均化したら、思った以上に顔

顔に見えるモノをたくさん集めて平均化したら、思った以上に顔 1

顔だね。

これ顔に見えない? なんて会話は日常でよくあること。丸が2つに、線が1本あれば、もうそれは顔に見えますから。丸3つでも見えますから。風景に、建物に、道路に、コーヒーに、ありとあらゆるところに、顔に見えるモノはあります。

さて、その顔に見えるモノの画像を集めて、平均化してみた人がいました。Robby Kraftさんは、Instagramのハッシュタグ「#FacesInThings」から2,500枚の画像をとり、それらを平均化。上の画像が、顔に見えるモノの平均顔です。モノのわりに、思った以上にちゃんとした顔ですね。眉毛もあるし、うっすらと鼻の穴も歯も見えるような。

諸事情でまだ暗い朝の5時にパソコンあけたので、この画像にちょっとゾっとしましたけれど。

source: Robby Kraft via Zach Lieberman via Flowing Data

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(そうこ)