世界で一番カワイイ吸血鳥

世界で一番カワイイ吸血鳥 1

見た目で判断できないとは、まさにこのこと。

この可愛らしい鳥は、わびしい環境でみんなで協力的な社会集団を形成しているフツーの鳥なんですが、1つだけちょっとびっくりする秘密があります。

ガラパゴス諸島の2つの島にだけに生息するこのフッドマネシツグミと呼ばれるこの鳥。乾燥していて、塩で覆われて小さな木がたくさんあるこの島に住んでいます。食べ物は不足していて、水も乏しい島。こんな過酷な環境で一生懸命生きるこの鳥のことを知ると、健気にがんばってるんだって思うかもしれませんが、その気持ち思いっきり裏切って驚かしてくれますよ。彼らは小さなグループで生活し、毎年繁殖期を迎えます。そして先輩鳥も若い鳥もみんなで卵の世話をします。食糧捕獲の間にはメロディアスな歌を歌いあったりします。すごくかわいい鳥ですよね。ここまでは。

この鳥かわいいなって思って、こちらから近づかなくても多分アナタのほうに思いっきり向かってくるでしょう。フッドマネシツグミは恐怖心がないことで有名なんです。人がいても構わず人間の持ってる食べ物や水を取りに来ます。

そして食べ物を取りに来ることにうっとおしいなと感じて、この鳥を追い払おうとして転んで擦りむいてしまったとしましょう。すると、彼ら血を飲みに飛んできます。フッドマネシツグミは時として吸血鬼になるのです。怪我をした海鳥やアザラシの血、アザラシの胎盤を飲むことで知られているんですって。

これはおそらく、この島の様々な動物との関係性から生まれたことだと考えられています。血が見当たらない時には、動物の背中に止まってダニや寄生虫などを探すんだそう。なぜというとこれらの虫は血を吸うため、動物に傷を残すから。こんな普通のカワイイ鳥なのに、かなりガツガツ系の吸血鬼です

image by Putney Mark

Source: arkive.org

Esther Inglis-Arkell - Gizmodo US[原文

(リョウコ)