ルンバ史上最高の進化に黙っていられず、ラッパーとオリジナルMVを作りました!

2015.11.04 22:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

151023Roomba00.jpg

Sponsored by セールス・オンデマンド


こりゃ期待感しかありませんよ。

先日、満を持して新しいロボット掃除機「ルンバ 980が世界、そして日本で販売開始されました。

じつは僕、前モデルの「ルンバ871」オーナーで今日もお掃除をオマカセしている身分。まだ買って1年も経っていないんですが、新しいルンバの魅力にメロメロになってしまいました。いっそ、買い直しちゃってもいいかな……って

だって、今回のルンバは、大きな価値ある進化を遂げているんですもの。


ルンバのまったく新しいアプローチを伝えたい!


151023Roomba01.png


iAdapt® 2.0 ビジュアルローカリゼーション」、この新機能がとにかく凄い。詳しくはあとで説明しますが、さまざまな新技術によってこれまでのルンバとはまったく違うアプローチで、お部屋を綺麗にしてくれるんです。

この凄さとその価値を皆さんの心に伝えたい。でもどうすれば…? 長考の末に絞り出されたのが……ミュージックビデオ、MVですルンバ 980の凄さと心の昂ぶりを歌と映像に乗せて届けよう。

トンデモナイ奇策ですが、ルンバ 980と同じく、既存とはまったく違うアプローチで魅力を伝えるべきだ。という結論に至ったのです。


151027_plofile.jpg


お願いしたのは、ヒップホップアーティストから、9sari groupダースレイダーさん(写真左)と崇勲さん(写真右)。「ルンバ 980のここがすごいんだぜ!」を熱弁して、新機能とその体験や感動を収めたMVを作ってみました。それがこちらです!



どうでしょう? 進化ポイントであるiAdapt® 2.0 ビジュアルローカリゼーションと、ルンバの魅力が見事にライミングされています。僕らはこのビデオを見てとってもあがりましたよ!


ルンバに目とセンサーが付いた。マップを作る新機能がスッゲェー!


151023Roomba03.jpg


iAdapt® 2.0 ビジュアルローカリゼーション」は、新たに搭載されたカメラとフロアトラッキングセンサーによって、部屋の様子を解析してルンバの頭脳にマップを作るという機能です。



フロアのマッピングが可能になったことで、いままでより効率的になりました。どこが部屋の角なのか、どこに障害物があるのか、そして部屋がどう繋がっているのか? ルンバ 980は理解して効率的な掃除に活かすことができるのです。

しかも地図は一度作って終わりではありません。ルンバ 980は起動する度にマッピングをやり直します。なぜ前回作ったマップを使わないかって? だって部屋のレイアウトは毎日同じとは限らないじゃないですか


151023Roomba04.jpg


昨日とはソファや椅子の配置が変わってるかもしれませんし、今日はドアが閉まっていて隣の部屋に行けないかもしれません。だからこそ、ルンバは毎回マップを作り直すんです

これは「刻々と変わる状況下でも対応できなくてはならない」という、iRobot社のロボット哲学そのもの。ロボティクス企業であるiRobot社が作っているからこそルンバ 980は確実に、綺麗に掃除をやり遂げられるんですね。


ハイパワーモーターで10倍吸ってスッゲェー!


151023Roomba05b.jpg


特殊素材のローラーでゴミを浮き上がらせ、ハイパワーモーターが生み出す気流で、ルンバ内部に真空状態を作り出すという「AeroForce® クリーニングシステム」もまたパワーアップしました。新しくなった「ハイパワーモーターユニットG3」によって、吸引力は大幅向上

新機能の「カーペットブースト」は、カーペットやラグの上で、ルンバ 700シリーズの吸引力と比べて最大10倍にまで引き上げられた吸引力で、しっかりとゴミやハウスダストを取り除いてくれるんです。

もちろん、オーナーは自分でここが床で、ここがカーペットで…。なんて設定しなくてもOK。ルンバが自分で掃除している場所の材質を理解して自動的に吸引力を調整してくれます。吸引力の向上もすごいと思いますが、こういったところがロボットとして一歩進んだ気がしませんか?


機能がアップ、綺麗もアップ、でもやることはヒトツ!


151023Roomba06.jpg


ルンバ 980はスマートフォンアプリにも対応しましたが、ルンバのお掃除でやることは変わらずシンプルです。「CLEAN」ボタンを押すだけ

さまざまな新機能を搭載して、お掃除のアプローチを変えたルンバですが、「ボタン一つでプロフェッショナルなお掃除をしてくれる」という根幹は何一つ変わっていないのです。

自分の代わりに、自分以上に綺麗にする。

それができるのが「ロボット掃除機ルンバ」です。ルンバのCLEANボタンを押すことで、それまでお掃除のためだった時間が、趣味の時間や家事の時間、もしくは子供と遊ぶ時間といった、自分や家族のための時間へと変わるんです。これこそルンバシリーズ最大の魅力ではないでしょうか。


151023Roomba07a_re.jpg


だからこそ、新機能・新アプローチでより効率的に、より広く、より綺麗に、そしてより短時間で日々の生活をサポートしてくれる。そんな新しいルンバ 980の素晴らしさを、MVを作ってでも伝えたかったんです。

ロボットが掃除する その間なんでもやれるんだ!

限られた時間の中で、「自由」という価値をくれるこのロボット掃除機は、本当にスゴイやつだなぁ…ってさ!


source: アイロボット ルンバ

(執筆:小暮ひさのり/ビデオ撮影・編集・ディレクション:小原啓樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア