引越はワンボックスで。テーブルも椅子もベッドも何もかもを1箱で

2015.11.29 13:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

151127roominabox.jpg


たったの1箱で生活。

あの街からこの街への引越をお手軽に。それを目的にデザインされた家具があります。引越を目的にした家具ってのもおかしな気がしますが、見れば納得。なるほど。Travelboxは、その名の通りすべてが1箱になる家具のセットなのです。


151127roominabox01.jpg


デザインしたのは、Stefan Juustさん。世界中のさまざまな場所で居心地よく暮らしていきたいという人向けに作られました。暮らす先々で、家具を新たに新調するのは非効率でお金もかかる、環境にも悪い、ならば移動しやすく何度も使える高品質の家具ならどうだろう、というわけです。椅子、テーブル、ベッド、自転車などなどがすべて金属のボックスにはいってしまうという作りなので、これ1つを送れば引越完了。海の向こうにも箱1つ。自分だけのミニコンテナです。住む街が変わっても、自分の使いこんだ家具があるっていうのは、どこか安心させられますね。


151127roominabox02.jpg


箱の大きさは、6.8x4フィート(約2x1.2メートル)。総重量は132ポンド(約60キロ)と、見た目以上に軽いのです。確かに、これならば気軽に郵送できますね。まぁ、コンセプトデザインなのですけど。


151127roominabox03.jpg


image by Stefan Juust
source: Juust Design via City Lab

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文
(そうこ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア