今まで知らなかったけど実話を基にしていた映画10作品

え! これも実話?

例えば伝記ものなど、映画の中には明らかに実話を基にしているものがあります。でも、この10作品はそれらとはちょっと違って、すぐには実話であると気づかない人がほとんどではないでしょうか。確かに本当にあった話ではあるけど、あまりにも展開がバカげている(ジャック・ブラックがレスラーに転向する神父を演じた「ナチョ・リブレ 覆面の神様」)とか、ストーリーがあまりにも壮大で有名すぎる(「ロッキー」や「スター・ウォーズ」)などの理由で、実話だったとはなかなか信じられません。

映画情報を配信するScreen Rantが、そんな「今まで知らなかったけど実話を基にしていた映画10作品」を紹介していますので、どうぞご覧ください。

・ナチョ・リブレ 覆面の神様

・ロッキー

・インディ・ジョーンズ

・エルム街の悪夢

・300

・フューリー

・ヒート

・レッド・オクトーバーを追え!

・スター・ウォーズ

・シャイニング

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(SHIORI)