Xiaomiの格安フィットネス端末、心拍モニター機能が追加

Xiaomiの格安フィットネス端末、心拍モニター機能が追加 1

「これでいい、いや、これがいい」ってな具合の端末です。

Xiaomi(小米科技)が昨年リリースした格安フィットネス端末がアップグレード。新たに心拍モニタリング機能が追加されました。お値段は少しばかり値上がりして99元(約1,900円)です!

Xiaomiのフィットネス端末Mi Band Pulseがアップデート。フォトプレチスモグラフィを用いた心拍数のモニタリング機能が、アップデートの目玉となります。また、睡眠レベルを記録する機能も追加。バッテリー45mAh搭載でバッテリー保ちは20日、これは前機種の30日にはおよびませんね。端末は防塵防水。Android 4.4またはiOS 7搭載のスマートフォンとの連携が可能。

ストラップが若干ごつくなったとのことですが、心拍用のセンサーが追加されたわりに、前機種よりも0.5グラムほどしか重くなっていません。また、価格も前機種から数百円しか値上がりしていないのも嬉しい話です。何よりも、Xiaomiの端末によってウェアラブル端末の幅が広がるのが素晴らしいですね。最低限の機能でいいという人もいるでしょうし。

明日11月11日、中国で発売。日本などへの海外展開は、今のところ発表されていません。

source: Xiaomi via The Next Web

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(そうこ)