離陸目前! ホンダジェットがFAAの型式証明を取得

離陸目前! ホンダジェットがFAAの型式証明を取得 1

国産飛行機が世界でどこまでシェアを広げられるのか、楽しみ!

いよいよ一般向けのデリバリーが近づいている、ホンダ独自開発のビジネスジェット機「ホンダジェット」。今回そのホンダジェットが米国連邦航空局(FAA)から型式証明を取得しました。

ホンダジェットはパイロットを含めて7人乗りの小型ジェット機で、機体からエンジンまでホンダが独自に開発(エンジンはゼネラル・エレクトリックとの共同開発)しています。同機は主翼の上にエンジンがあるちょっと見慣れない形状をしていますが、この設計のおかげで客室面積が広がったり騒音や振動が減ったり、さらには飛行時の抵抗を減らすことに成功しています。

また、その先進的な設計や複合素材でできたコンパクトで軽い機体のおかげで、クラス最高の巡航速度(778km/h)と燃費、そして長い航続距離を実現しています。

離陸目前! ホンダジェットがFAAの型式証明を取得 2

今回のFAAによる型式証明は、ホンダジェットが規定の強度、性能、安全性、機能や信頼性の基準を満たした証明です。このFAAの型式証明を取得するために、ホンダジェットは長期間の試験飛行を行なってきました。

現在アメリカ国内では25機のホンダジェットが最終組立工程にあり、年末にはデリバリーを開始する予定です。飛行機ファンにとってだけでなく、バイク好きにとってもホンダが開発したエンジンの飛行機が空を飛び回ると思うとワクワクしてしまいますね!

top image by: ホンダ

source: ホンダ

(塚本直樹)