2015年世界で何が起きたのかがよくわかる、フェイスブックの1年間

ネット系振り返りコンテンツの中で、政治、カルチャー、エンタメ、スポーツなど、多くの分野を網羅して1番うまくまとめているのは、フェイスブックの2015年動画ではないでしょうか。エマ・ワトソンさんの国連演説でしめた、2014年のまとめ動画もよかったもんね。「人々の心を動かし、行動を起こすきっかけを作った」瞬間を取り上げているだけに、フェイスブックのまとめ動画を見ていると2015年という1年が多方面からよく理解できます。YouTubeのまとめも好きですけれど、あれはあくまでもYouTube上での振り返りですものね。

フェイスブックが発表した世界的に大きく話題となったトピックは以下のように。暗いニュースが多いなか、個人的に6位の同性婚がアメリカで認められた「結婚の平等化」は、本当に嬉しく感慨深いものがありました。#LoveWinsのハッシュタグや、フェイブックのプロフィール写真がレインボーに染まったのが印象的でしたね。パリ同時多発事件では、フェイスブックも安否確認ツールでサポートしていました。

1: 米国大統領選挙

2: パリ同時多発テロ事件

3: シリアの内戦と難民危機

4: ネパール地震

5: ギリシャ債務危機

6: 結婚の平等

7: ISISとの戦い

8: シャルリー・エブド襲撃事件

9: ボルチモアの抗議行動

10: チャールストン銃撃事件と南軍旗論争

日本で話題となったトピックは以下。地震大国である日本だからこそ、他国の地震にも敏感。意外なのは、ラグビーワールドカップがランキングに入っていないことですかね。5位のスター・ウォーズは公開間近、みんなどれだけ楽しみなのかと。

1: ネパール地震

2: メイウェザー・パッキャオ戦

3: エアバッグリコール問題

4: パリ同時多発テロ事件

5: スター・ウォーズ/フォースの覚醒

6: 北陸新幹線開業

7: 第2次世界大戦終戦70周年

8: イスラム国(IS)

9: 渋谷区「同性パートナーシップ条例」

10: シャルリー・エブド襲撃事件

いつか、話題となるトピックがすべてハッピーなものばかりになる日を願って…。

source: Facebook

(そうこ)