仮想現実で部屋がキレイに? LGのお掃除ロボットHOM-BOT Turbo+に新機能

151223lgnewrobovac.jpg

仮想現実で現実がキレイ。

まるでペットのように愛されるお掃除ロボットは、ちょっと要領が悪かったりどんくさかったりするところも魅力の1つでしょう。ただ、部屋を掃除することに注力すれば、もうちょっと上手い具合に操作したいもの。LGのお掃除ロボットHOM-BOT Turbo+に、新機能が追加されました。

新機能Home-joyは、仮想現実でお部屋をキレイにする機能。操作は無料の専用アプリからスマートフォンで。部屋全体を捉えることができる、HOM-BOTに内蔵された3つのカメラセンサーが新機能を可能にしています。ユーザーはきれいにして欲しい部屋をアプリ経由で撮影することで、ロボットにお掃除リクエストをおくることができます。特に力をいれて掃除してほしいエリアは、写真をダブルタップしてリクエスト。

151223lgnewrobovac01.jpg

151223lgnewrobovac02.jpg

ユーザーが外出中は、HOM-BOT Turbo+がしっかり留守を守ります。何かトラブルが起きれば、それを写真に撮ってユーザーに送信。動きを感知しますが、セキュリティというよりも、室内犬のおもりというのがメインターゲットのよう。

値段や発売時期はまだわかっていませんが、年明けのCES 2016に合わせて詳細が明らかになるとのことです。

source: via LG

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)