Google Play Musicにてファミリープラン開始。月額15ドルで6人まで利用可能に

2015.12.10 13:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

151210_googleplaymusic_familyplan.jpg


先行他社への有効打となるか。

グーグルが提供する定額制音楽ストリーミングサービス、Google Play Music。3500万という曲数、5万曲までのクラウド保存など、自社の巨大プラットフォームを活用したサービス展開により、世界中で徐々にユーザーを獲得しています。


そんなGoogle Play Musicにて、ファミリープランが正式に開始されたとのこと。今年9月頃に「今年中」との発表がありましたが、公約を守った形になりましたね。

最大6人まで、それに月額15ドル(日本では未定、通常プランは月額980円)という金額は、ライバルであるApple Musicのファミリープラン14.99ドル(日本では月額1,480円)とほぼ同じですが、Google Play Musicはさらに、YouTubeを広告なし、オフラインでも再生できるプラン「YouTube Red(日本未対応)」も、追加料金なしで利用できます。

はたしてこれは、Apple MusicやSpotifyへの追撃のノロシとなるのでしょうか。それにしても、音楽サービスは完全にダウンロード型からストリーミング型にシフトしていますね。


Mario Aguilar - Gizmodo US[原文
(渡邊徹則)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア