マイナンバー、ドローン、五郎丸! グーグルが2015年検索ランキングを発表

検索ワードって、社会の興味を非常に色濃くうつしだす鏡だと思います。

さて、今年もグーグルが1年間の検索ワードランキングを発表しました。昨年と比較して今年検索数が急上昇したワードが対象となっています。

◆急上昇ランキング

1:イスラム国

2:台風

3:ラグビー

4:マイナンバー

5:後藤健二

6:川島なお美

7:北斗晶

8:スプラトゥーン

9:windows10

10:iphone6s

過激派組織「イスラム国」がランキングトップに。収束が見えないテロ行為に、日本だけでなく世界中が注目しています。話題の人(男性)カテゴリのトップ1・2にも、「後藤健二」氏と「湯川遥菜」氏の名前が挙っており、ISIS(イスラム国)が人質をとり処刑動画を公開したことが、今年もっともショッキングなニュースの1つだったのは間違いありません。

◆急上昇ランキング「とは」

「とは」という言葉つきで検索されたワード。

1:国勢調査

2:ドローン

3:マイナンバー

4:安保法案

5:イスラム国

6:755

7:rs ウイルス

8:インスタグラム

9:リベンジポルノ

10:野球賭博

そう、今年は国勢調査の年でしたね。インスタグラムが入っているのが不思議なような。すっかり当たり前と思っていましたが、今年はもっと多くの層にリーチできた年だったということでしょうか。

◆急上昇ランキング「Japan」

「Japan」という言葉つきで検索されたワード。

1:japan rugby

2:japan expo 2015

3:isis japan

4:south africa vs japan

5:japan flood

そう、今年はなんと言ってもラグビーです! 今までラグビーをまったく見たことがなかった人々も興味を持つきっかけになったのは、なんといっても南アフリカとの1戦。どんでん返しが起ることが少ないラグビーというスポーツで、まさかランク下の日本が勝つとは! 五郎丸歩選手もポーズとともに、もーんのすごく人気となりましたね。日本中の目がハートになってました。五郎丸選手は、話題の人(男性)で唯一ランクインしたスポーツ選手でもあります。

◆話題の人

1:後藤健二

2:川島なお美

3:北斗晶

4:広瀬すず

5:堀北真希

6:湯川遥菜

7:今井雅之

8:佐野研二郎

9:窪田正孝

10:吹石一恵

◆話題の人(男性)

1:後藤健二

2:湯川遥菜

3:今井雅之

4:佐野研二郎

5:窪田正孝

6:鈴木おさむ

7:萩原流行

8:山本耕史

9:五郎丸歩

10:阿藤快

◆話題の人(女性)

1:川島なお美

2:北斗晶

3:広瀬すず

4:堀北真希

5:吹石一恵

6:シャーロット

7:上西小百合

8:三船美佳

9:神田愛花

10:田畑智子

◆急上昇ランキング「グローバル」

1:Lamar Odom

2:Jurassic World

3:American Sniper

4:Caitlyn Jenner

5:Ronda Rousey

世界版ランキングで1位になったのはNBAのラマー・オドム選手。ここ数年お騒がせなオドム選手ですが、薬物使用、意識不明での発見、クロエ・カーダシアンさんとの離婚騒動と今年はまた一段とニュースになることが多かったようです。2位は「Jurassic World」。スターウォーズ「フォースの覚醒」の公開がもっと早ければ、ランキング入りしていたかもしれませんね。

この他、グーグルは、日本初上陸カテゴリ、都道府県別カテゴリなどさまざまな検索ワードランキングを公開しています。

大きな社会問題となっているアメリカの銃乱射事件と銃規制も、検索でこんな見分け方をすることができます。

今、人が何に興味を持ち、何を不安に感じ、何に喜んでいるのか…。いいことも悪いことも、検索にハッキリとあらわれてきますね。

source: Google検索ランキング

(そうこ)