マクラーレン「P1」が100万円超のレプリカで復活

マクラーレン「P1」が100万円超のレプリカで復活 1

クリスマスプレゼントにいかが?

2014年に1億円クラスのスーパーカーとして、マクラーレン・オートモーティブ(McLaren Automotive)から颯爽と登場した「P1」は、世界で375台しか生産されませんでした。その名も「Position 1」ことナンバー1のスーパーカーを購入できた億万長者は、非常にラッキーだったのでしょう。今後は中古車以外では手に入りませんからね。

そんな惜しまれつつ去ったP1ですけど、このほどマクラーレンは、公式レプリカでの復活を発表。Amalgam Fine Model Carsとのコラボで誕生した1/8スケールのレプリカのお値段は、なんと日本円にして優に100万円を超える1万2000ドル(約146万円)! 本物の大衆車が買えてしまうではありませんか……。

マクラーレン「P1」が100万円超のレプリカで復活 2

販売価格が示しているように、レプリカとはいえ、エンジンが本当に動かない以外は、まさに細部に至るまでP1そのままを再現すべく、オーダーメイドに仕上げられていきます。ボディーデザインのみならず、シートの素材まで本物と同じもので作り上げられ、0.1mmスケールまで実車と違わぬ精度のレプリカになるそうですよ。

マクラーレンは、すべてのP1を愛する人々へ、このレプリカを届けたいとしているものの、とりわけ、すでにP1を購入したオーナー向けに販売を促進していきたい考えのようです。1億円でP1を軽く買える人には、100万円超のレプリカだって、お安いトイカーなのかもしれません~。

さすがに、こんな超プレミアムなレプリカは手が届かないという人のためには、Mattel-HotWheelsが1/64スケールミニカーも販売中。75mmサイズで、特徴的なオレンジとシルバーのカラーリングにて、P1オーナー気分を味わえます。こちらなら日本円にして約1,800円にて購入できますよ。

images by McLaren Automotive

source: McLaren Automotive via The Verge

Andrew Liszewski - Gizmodo Toyland[原文

(湯木進悟)