車を買うならいろいろと試してみたいことがありますよね?

Mugendai

車を買うならいろいろと試してみたいことがありますよね? 1

つい最近ネットを賑わせた車の自動販売機。アメリカはテネシー州にあるそうで、5階建の自販機らしいんです。ついにそんな時代がやってきたんですね。

う〜ん、でも高価な買い物だし、やっぱりいろいろと試してからにしたいよね?

ご心配なく。IBMが現在ジャガーランドローバー社に提供している新しい顧客管理ソリューションが、そんな不安を取り去ってくれるんです。

そこで登場するのは今やおなじみとなったVR。VR技術を使った新しい体験、バーチャルエクスペリエンスが一役買ってくれるわけなんです。

無限大(mugendai)は、「このソリューションを活用すれば、データの、視覚化、個客化、情報化により顧客1人ひとりのニーズに答え、購買を促すことが可能」になると言っています。

例えば新発売のスポーツカー。ディーラーに在庫がないときもVRを使って試乗体験が可能になります。買う側のメリットに加えて、「人口動勢や世界中の顧客情報、嗜好や選択を分析した結果に基づき、次の購買行動へと促すコンテンツを配信」したり、「販売員は顧客体験リポートを取得し、見込み客との成約に向けた最適なアクションへの指針を受け取ることができ、解析データを駆使した効果的な集客が可能」になったり、というメーカーやディーラーの利点も教えてくれます。

無限大(mugendai)を読んでいると、いま夢中になっているエンターテイメント分野のゲームや映画などのVRがもっと身近に感じてきました。

source: 無限大(mugendai)

(ホシデトモタカ)