「すみません、うちソーダしかないんです」こんなショップ、困る?嬉しい?

コーラ派もペプシ派も、この店だと一瞬迷っちゃいそうです。

多数のソーダとビールが並ぶGalco's Soda Pop Stopは、ロサンゼルスのハイランド・パークにある老舗ストア。1897年創業で、もともとは家族経営の食料品店だったのだとか。

近所にあった小さな商店が閉店していくなか、15年前からソーダに特化するようになったのは、現オーナーのJohn Neseさん。動画では「売りたいものは何でも棚に並べるべき」と、彼なりの哲学など親しみやすく語っているのが印象的です。

品揃えは700種以上。アメリカ初のボトル入り炭酸飲料「Moxie」や、2010年の「Soda of the year」に輝いたキュウリ味のソーダなど、バラエティは豊かすぎるほど豊か。ちなみにビールもちゃんとありますよ。オーナーのソーダに対する情熱は、ソムリエがワインを語るかのようで、なんともステキ。子供が憧れるチョコレート工場のような、大人がハマるクラフトビール店のような...こだわり抜かれたお店ってやっぱり良いですよね。

source: YouTube

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(Rina Fukazu)