重機のシミュレーターで遊ぶ人がめっちゃ楽しそう

乗ってみたい!

米GizmodoのChris Mills記者はずっと不思議だったようです。「Train Simulator 2015なんて誰が買うの…?」って。だってうららかな午後を過ごす方法として、事故の起きないバーチャルな重機を運転して何が楽しいのかわからないと。だがしかし! YouTubeで運転を実体験しているかのようなハイテクシミュレーターで遊ぶ人の動画に出会い、その魅力が徐々にわかってきたみたい。

今回シミュレーターを試したのは、ユーチューバーのTom Scottさん。彼は、フィンランドでMeveaという、シミュレーターを開発している会社の製品に乗ってきました。しかも、彼はこのマシンでバーチャル世界を楽しむだけじゃなく、同じシチュエーションの現実世界を比べてみたんです。結果、シミュレーターはものすごくおもしろく、しかも想像通りかなりリアル

Chris Mills記者いわく、最高の仕事だったのはBAE Systemの戦闘機シミュレーターに乗ったときだったらしいですが、これもなかなかのクオリティーのようです。そしてなんと言ってもバーチャル世界と実際の現実世界がどう違うのか、という面白味もありますね!

source: YouTube

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(SHIORI)