刷新か、現行か。ニュージーランド新国旗の最終候補が決定

国旗を変えるというのは、相当な決断ですよね。

ニュージーランドが国旗の変更を予定している、というニュースは以前にもお伝えしていました。公募で集まった1万292種類が40種類に、それがさらに4種類まで絞りこまれたわけですが、この度、ついにその最終候補が決定したそうです。

それが冒頭の画像で、ニュージーランド国民のアイデンティティである、シダ植物の「シルバー・ファーン」と、こちらも南半球の象徴的な存在である「南十字星」が描かれています。

デザインしたのは、建築家のKyle Lockwoodさん。イギリスの印象が色濃く残る現在のユニオンジャックをベースとしたものから、ニュージーランドの大自然がより強調されたデザインとなっていますね。

来年3月には、いよいよこの2つによる決選投票が行われます。はたして、ニュージーランド国民の決断はいかに。みなさんなら、どちらを選びますか?

source: Elections NZ

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)