カナダ企業、大気汚染に苦しむ中国に「おいしい空気」を発売

カナダ企業、大気汚染に苦しむ中国に「おいしい空気」を発売 1

「富士山頂の空気の缶詰」みたいなの、昔ありましたね。

多くの方がご存知のとおり、大気汚染が深刻な中国の都市部。PM2.5の濃度は基準値をはるかに超え、空をスモッグが覆い隠す日々が続いています。

しかし、これにビジネスチャンスを見出したのがVitality Airというカナダの企業。

彼らが販売しているのはズバリ、「ロッキー山脈のおいしい空気」というスプレー缶です。社長のMoses Lamさんいわく、「試しに500本を中国に送ったんだけど、わずか10日で完売したんだよ」とのこと。

彼らはすでに、中国の大手ECサイト、タオバオにて販売を開始したとのことです。はたして、カナダのおいしい空気は「爆買い」の対象となりますかどうか。

source: Global News

Chris Mills - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)