今年ぽい! 会話を絵文字に翻訳するアプリ

    今年ぽい! 会話を絵文字に翻訳するアプリ 1

    絵文字でトークは当たり前。

    英オックスフォード辞書の今年の言葉、2015年は史上初めて絵文字でしたね。絵文字は言葉であり、人間は絵文字で会話することができるのです。英語でも日本語でもフランス語でも使うことができる、マルチな言語です。ただ、絵文字は書いて使う視覚的なもので、話し、音で使うことはできません。その壁を破るのがこのアプリspeakEmoji。公式の説明によれば、speakEmojiは、どんな大人のトークもクールな絵文字のメッセージに翻訳できるとあります。つまりは、喋ったことを絵文字に変換するアプリ、音声→絵文字なアプリなのですが、小難しいことは一切なく、非常に馬鹿馬鹿しく、だからこそ面白いアプリなのであります。

    アプリを起動して、マイクのアイコンをタップして喋るだけ。それだけで、クールな絵文字会話ができます。

    動画を見ると、ちょいと古くさいオヤジの会話もこんなにポップに。

    speakEmojiアプリは、iOSAndroid対応。アプリではなくウェブサイトもあります。対応しているのは、英語だけなのですけれど。

    Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

    (そうこ)