レクサス、今度は氷のタイヤの車を作る

2015.12.24 12:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レクサスが本気であれこれやってみる系動画。

ちょっと前に、ほぼ全部段ボールでできた車を作って動かしていたレクサスですが、今度はです。といっても、今回はタイヤだけですけど。タイヤの素材として氷は不向きなものナンバー1でしょうが、きっちり実現しています。



制作期間3カ月。氷の彫刻家がレクサスNXのタイヤを氷で再現。氷のタイヤレクサスは、段ボールレクサスと同様に見た目だけではありません。ちゃんと動きますから。

動かす前に、NX本体はマイナス22度の冷凍室でまる5日、キンッキンに冷やされました。そもそも溶ける溶けない以前に、氷が割れずに車を支えていることにまずびっくりです。

レクサス、次はどんなびっくりプロジェクトやるのかなー。


source: YouTube via Car and Driver

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文
(そうこ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア