ハイテク変態御用。SNSのジオタグで女性を物色したパンティ泥棒捕まる

ハイテク変態御用。SNSのジオタグで女性を物色したパンティ泥棒捕まる 1

今すぐ設定の見直しを…。

「□□にチェックイン」「△△から投稿」など、SNSではおなじみのジオタグ。主にスマートフォンに搭載されたGPSにより、今どこにいるのかがわかる便利な機能です。

ただし、便利なことはいろんなことに便利なんです。

先日、カリフォルニアで44歳の男が窃盗の容疑で逮捕されました。宝石や金目のものとともに、女性用下着を盗んだ容疑で逮捕されたこの男。特徴的なのはその手口で、彼はなんと、Instagramフェイスブックなどに投稿された写真のジオタグを解析し、ターゲットとなる女性を物色するハイテク変態だったのです。警察の話によると、容疑となった6つの事件の手口などを見ても、性的な動機が強いだろうとのこと。

ロサンゼルス・タイムズ紙によると、

容疑者の男は、主にカリフォルニア州立大学フラトン校やオレンジカウンティ周辺に、頻繁に「チェックイン」している女子学生や若い女性をターゲットにしていた。

とのことです。

チェックインは楽しいですが、「場所」というのはかなりの個人情報ですから、タグづけ、公開範囲などにはくれぐれもご用心ください。どこで誰が見ているかわかりませんよ…。

source: FullertonPD , LATimes via Petapixel

Kate Knibbs - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)