TR-808の操作感覚がつかめる音ゲー「TR-REC GAME」

151217-IMG_5371-R.JPG

この音を積み上げていく感覚が楽しい!

80'sのリズムマシンとして、いまなお人気のローランドのTR-808。音色をエミュレートしたソフトウェア音源を含めたら、世界で最も使われているドラムサウンドじゃないでしょうか。

音色もさることながら、1980年当時は画期的だった打ち込み方式がまたよかった。タイムライン上に各音を鳴らすタイミングをセットしてリズムトラックを作れるのですが、タイムラインを再生しながら「ここで上モノ刻んだらカッケー...よね?」とか試行錯誤しながら音を作り込めたんですね。リアルタイムな生ドラム全盛期においてのニューテクノロジー。この打ち込み方式のTR-RECは教科書に載せるべき大発明でした。

そんなTR-808のビジュアルとTR-RECの入力方式を生かした音ゲー「TR-REC GAME」が、ローランドからリリースされました。4小節の間にお題となっているリズムパターンを入力していきます。

普通の音ゲーと違うのは、左から右に動いているバーに合わせてボタンをタップするのではなく、事前にタップしておくところ。notリアルタイムなTR-RECのテイストを生かしきっています。

151217-IMG_5373-R.JPG

まずはBD(バスドラム)、SD(スネアドラム)と書かれたボタンで縦の音色のラインを定め、下部の8ビートな16個のボタンで指示された位置に音を置いていきます。1つのフレーズの猶予は16小節。速く正しく音を置いていくほどスコアアップに繋がります。ボーナスフレーズの入力もできるようになります。

これ、リズムマシンの操作感覚を学ぶのにも最適なゲームです。基本無料(18ステージまでタダ)ですし、iOS用もAndroid用もありますし、音楽制作をしたことない方もちょっと試してみませんか。

source:ローランド

(武者良太)