ノートPCがタッチ対応になる魔法の棒「AirBar」

ノートPCがタッチ対応になる魔法の棒「AirBar」 1

意外と実用性も高そう。

最近はタッチ操作に対応したノートPCが増えていますが、MacBookなどそうでないノートPCも依然としてあります。スマホやタブレットになれてる私たちにとって、タッチできるのってやっぱり楽ですよね。でもこの「AirBar」を装着すれば、どんなノートPCでもタッチ操作に対応させることができるんです。

AirBarはUSB経由でノートPCの液晶下部に取り付けます。すると目に見えない光を放射し、取り付けたノートPCでタップ/ピンチ/スワイプ/ズーム/スクロールなどのタッチ操作が可能になるんです。しかも操作は手袋、ペイントブラシ、さらにはお箸でも可能。あなたのノートPCに無限の可能性をプラスできます。

ノートPCがタッチ対応になる魔法の棒「AirBar」 2

本体は薄型で、サイズは15.6インチ用に設計されています。今後、12インチや13インチなどの小型ノートPCへのサイズ展開が待たれますね。対応OSはWindows 8/10とChromebookで、MacBookの場合は限定的な機能が利用できます。

AirBarは現在仮予約を行なっており、価格は49ドル(約6,000円)。製品の出荷予定時期は2016年前半とのこと。これまでもノートPCにタッチ操作を追加する周辺機器は存在しましたが、今回のAirBarは見た目もおしゃれでスタイリッシュ! これなら毎日使ってても違和感なさそうですね。

source: AirBarYouTube

(塚本直樹)