迫力のドリフトを360度映像でどうぞ

横見てたらすっごい酔った…。

YouTubeってすごいですよね。4K解像度映像から360度映像まで、さまざまなフォーマットの映像が楽しめるんですから。

上の映像はプロのドリフトドライバーが運転する車に搭載した「360 Fly」から撮影した、360度映像です。動画を再生したあとに画面をドラッグすれば、迫力のドリフトを360度ありとあらゆる方向で楽しめます。

この動画はClub LooseのSlay Rideというイベントで撮影されました。撮影に協力してくれたのは、ドリフトレースでチャンピオンに輝いたこともあるChris Forsberg氏。こんなにグリグリドリフトをして、よくほかの車にぶつからないものです。

普通のGoProで撮影した動画がお好みでしたら、上の再生ボタンをどうぞ。いやー、どっちもすごい迫力だわ…。

Nicholas Stango - Gizmodo US [原文]

(塚本直樹)