LG、新聞みたいにペラペラ曲がるディスプレイを公開

2016.01.05 22:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160105nlg_ces.jpg


いつか本当に新聞になるかも?

1月6日からラスベガスでスタートするCES 2016(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)では、発売目前のプロダクトだけでなく先進のテクノロジーも展示されます。例えば、今回LGが公開した新聞みたいに曲がる有機ELディスプレイのプロトタイプもそのうちの一つです。

有機ELディスプレイは構造的に変形が可能で薄く、軽量なのが特徴。すでにLGは自社の曲がるスマートフォン「LG G Flex 2」で、実際に曲がった画面を持つ製品を市場に送り出しています。

また昨年には2018年モデルの新型iPhoneに有機ELが搭載されると報じられ、有機EL関連の株価が上がったり液晶関係の株価が下がったりしたのも記憶に新しいでしょう。


160105nlg2.jpg


さらに、軽量で変形可能な有機ELディスプレイは街角の広告などへの応用も期待されています。上の画像は韓国の仁川国際空港に展示されたLG製の世界最大の有機ELディスプレイですが、単純な平面のディスプレイよりも遥かに人目を引くことに成功していますね!

このように、有機ELの「曲がる」という特徴はさまざまな可能性を秘めています。今後さらに有機EL技術が進化して、ポケットサイズに折りたためる電子新聞や開くと画面が広がるスマートフォンが本当に登場するかもしれませんよ!


160106_ces_long.jpg

CES 2016関連記事まとめはこちら!


source: The Verge

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア