1975年生まれのローランド・ギターアンプがBluetoothスピーカーに

2016.01.21 12:35
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1600120-top_L-R.jpg


コンパクトですが低域もボリューミー!

ギタリストならまずまちがいなくお世話になってきたローランドJC-120。そのデザインを継承したBluetoothスピーカーJC-01」がかっくいいんですよ。リアルつまみでボリューム変えたり特定の帯域を強調したり。スピーカーをガードしているメッシュにつくバッヂも、古くから伝わるローランドのロゴそのものです。

オリジナルほど大きくはなく上手にディフォルメしたデザインからも、フレームに打たれたリベットからも、「あっ、これJCじゃんか。ジャズコじゃんか」感が満ちあふれています。


1600120-image_02_L-R.jpg


なおオーディオIN端子は3.5mm径。ギターを直接接続することはできません。でもスマートフォンのギターアプリで遊ぶんだったら、ギタリスト的にこのスピーカーを使いたくなるはず。


1600120-image_03_L-R.jpg


バッテリー駆動もOK。またBluetoothとオーディオINの音を混ぜることもOKゆえに、電源コンセントのない場所でもセッションできる仕様になっています。JCシリーズらしく明瞭感もばっちりなサウンドみたいですよ!


source:ローランド

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Roland ローランド ギターアンプ 3W マイクロ キューブ MICRO CUBE GXW ホワイト
  • ローランド
  • Roland ローランド ギターアンプ CUBE-40GX 40W
  • ローランド
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア