Surface Bookの日本上陸は「ま・も・な・く」ですよ!

Surface Bookの日本上陸は「ま・も・な・く」ですよ! 1

はやくタブレットPCの未来を体験したい!

キーボードと本体が分離するわ上位モデルが独立GPUを搭載してるわと、まさに未来からやってきたようなタブレットPC「Surface Book」。その日本上陸が「まもなく(coming soon)」だと、マイクロソフトの公式ブログで案内されています。

Surface Bookはアメリカとカナダで昨年販売が開始されていて、米GizmodoのMario Aguilar記者がレビューしています。公式の案内ではすでに中国や香港で予約が始まっており、さらに5日からはオーストリア、オーストラリア、イギリス、フランス、ドイツ、スイス、ニュージーランドで予約受付が開始されています。そして日本は「まもなく」とのこと。うーん、まもなくってどれくらい? 明日? 来週? とにかく早く予約させて欲しいぞ!

なお、Surface Bookは米国では1,500ドル(約18万円)から販売されています。日本での販売価格は未発表ですが、為替よりも割増された、いわゆる「おま国」な価格にならないことを祈っています…! もしハイエンドなノートPCが欲しかったらSurface Bookを買うか、MacBook Proを買うか、本当に悩みますね…。

source: マイクロソフト

(塚本直樹)