怪しくも美しい海の生き物たちのフォト・コンテスト

2016.01.24 10:05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20160113_Ocean Art_top.jpg


クラゲ、ダイオウグソクムシ、メンダコ、可愛かったり少し不気味だったり不思議な生き物としてちょっと話題になりましたけど、それほど身近な存在というわけじゃないですよね。

そんな海の中の、生き物を観察し撮影することに情熱を傾けてる人たちがいるんです。彼ら入魂の作品が一挙に集まるのが「Ocean Art Photography contest」水中生物の撮影専門サイトUnderwater Photography Guideが主催し、名だたる専門家が審査する、海の生き物の写真コンテストの中で世界一高名なコンテストだと言われています。

そのコンテストの入賞作品が発表されたので、まずは2015年最優秀賞を獲得した作品をご紹介します。この作品を撮影したのはJeff Milisenさん。タイトルは「Feeling Exposed」(Canon T1i)。本当にこんな生き物いるんだ! とビックリする生き物の正体は、カワミンタイというタラ科の淡水魚の稚魚でした。


20160113_Ocean Art_1.jpg


続いて、筆者のお気に入りたちのご紹介です。


■ 「The Satellite 」Francesco Visinitさんの作品(Nikon D7000)

20160113_Ocean Art_2.jpg


■ 「Bright Smile」 Claudio Contrerasさんの作品(Canon 5D MarkⅡ)

20160113_Ocean Art_3.jpg


■ 「Alien Space Ship」Dennis Corpuzさんの作品(Nikon D7000)

20160113_Ocean Art_4.jpg


■ 「Hiding Beauty」Alexander Franzさんの作品(Nikon D7000)

20160113_Ocean Art_5.jpg


■ 「Mirror Mirror On The Wall」Peter Leopoldさんの作品(Nikon D7000)

20160113_Ocean Art_6.jpg


■ 「Saradin Run」Greg LeCoeurさんの作品(Nikon D7000)

20160113_Ocean Art_7.jpg


■ 「Spooky」Christian Gloorさんの作品(Olympus OM-D E-M5)

20160113_Ocean Art_8.jpg


■ 「Blue Ringed」Alfonso Expositoさんの作品(Olympus OM-D E-M5)

20160113_Ocean Art_9.jpg


■ 「Dad and her eggs」Walter Bassiさんの作品(Olympus E-PL1)

20160113_Ocean Art_10.jpg


■ 「Need a Haircut?」Chen Vuiさんの作品(Sony RX100)

20160113_Ocean Art_11.jpg


■ 「Humpback calf」Gregory Shermanさんの作品(Canon 5D MarkⅡ)

20160113_Ocean Art_12.jpg


■ 「Red Carpet」Marco Fierliさんの作品(Canon 5DMKⅢ)

20160113_Ocean Art_13.jpg


■ 「Golden Jelly」Cornelia Thiemeさんの作品(Olympus OM-D E-M5)

20160113_Ocean Art_14.jpg


海の生物写真、いかがでしたか? その他の入賞作品、部門別ランキングが気になる人はUnderwater Photography Guideのサイトをチェック!


source: Underwater Photography Guide

Maddie Stone - Gizmodo US[原文
(junjun)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • さかなクンと中村征夫の海のおさかな大百科(全3巻)
  • 中村征夫,さかなクン|新日本出版社
  • 中村征夫 海中2万7000時間の旅
  • 中村 征夫|講談社
・関連メディア