スマホの撮りっぱなしもRAWもこれで安心。アマゾンから「プライム・フォト」登場、プライム会員は写真保存が無制限に

20160120amazonphotosprime03.jpg

無制限は写真管理の新基準。

スマホで撮った写真の整理が手間。RAWデータが溜まりすぎて管理ができない。どの写真も削除したくない...。そんな悩みも今は昔の話。写真管理でお悩みな方のためのサービス、数も増えて選べる時代になりましたよね。でも、登録が面倒やスマホとPCの写真を一つで管理したい...そんな新たな悩みも同時に増えたところがあります。

アマゾンの「Amazon Photos」は、スマホユーザーにもPCユーザーにも親切な、無料のクラウドストレージ。誰でも5GBのストレージを使って写真、動画を保存できるサービスです。PCからはアマゾンのサイトから、iPhoneとAndroidからは専用のスマホアプリを使って、自分のアマゾン・アカウントからクラウドストレージにアクセスできるので、すでにお使いの方も多いのではないでしょうか?

20160120amazonphotosprime.jpg

このAmazon Photosに設定されてきた「5GB」のストレージ制限。なんと1月21日からプライム会員の皆さん向けに、「無制限」で写真の保存ができる「プライム・フォト」が登場しました!

「プライム・フォト」の便利な点は、プロの方からお子様がいる家族ユーザーの方まで使える幅広さ。プライム会員であれば、スマホに貯め続けて消せなかった古い写真から、プロの方が撮影や制作活動に使って外付けHDDに保存しているRAWデータまで、好きなだけ保存できるのが素晴らしい。JPEGだけでなく、GIF形式にも対応していますよ。

プライム会員以外の方は、これまで通り5GBで写真や動画を保存できます。容量がなくなればプライム会員になれば、「プライム・フォト」やその他の便利なPrimeサービスを年間3900円(税込)で使えます。

20160120amazonphotosprime02.jpg

特に便利なのはスマホアプリ。設定で「自動保存」をオンにしておけば、撮った写真が自動でストレージにアップロードされていきます。おすすめは「Wi-Fiのみ」の設定かな。

プライム・フォトで使えるなあと思ったのは、機種変更する際の写真データの移行が困らなくなること。新しいスマホに買い換えた時に、写真データを消したくないけれど、正しく移行できるかも不安。そんな方はプライム・フォトに写真を保存しておけば、買い換えたスマホにアプリをインストールするだけで、すぐに古い写真や撮りっぱなしの写真にもアクセスができますよ。

source: Amazon Photos

(Yohei Kogami)