ビットコイン、死亡する(5日ぶり、89回目)

2016.01.19 12:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160119_bitcoindead.jpg


さよなら、ビットコイン?

ビットコインの死が、宣告されました。ビットコインという壮大な実験が、終了したんです。

…と、思いきや、実際はある人物がビットコインの死を宣言しただけだったみたいです。ビットコインの元開発者、Mike HearnさんがMediumで、ビットコインはもう行き詰まっていると内情を暴露したんです。開発コミュニティの中で一部の現状維持志向の人たちに権力が集中していて、もう技術的に終わっていると。Hearnさんはビットコイン開発を5年間以上続けてきて、主要開発者としてメディアに登場するなどしていましたが、もうそれを辞めてスタートアップ企業に入るそうです。

で、それでビットコインが終わったのかというと、終わっていないんです。客観的に見ればビットコイン市場は引き続き動いていて、ビットコインのプラットフォームであるブロックチェーンも平常通り稼働しています。StartBitcoinのファウンダーElizabeth StarkさんがTwitterで言っているように、なぜかみんな、ビットコインは死んだ、って言いたがりなんです。こちらの記録によれば、ビットコインは2010年以来これまでに88回死んでいて、Hearnさんの宣告による死は89回目になります。じつは2016年になってからもすでに1回死んだところで、今回は2回目なんだそうです。

というわけで、内情は安定していないのかもしれませんが、ビットコインはゾンビのようにたくましく生き続けていきそうです。


source: Medium

Mario Aguilar - Gizmodo US[原文
(miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア