自転車用のレインコートで、これ以上のものってないかも

160115BONCHO1.jpg

優しさと機能性に優れてます。

傘をさしながら自転車に乗ってはいけないことを理解しつつも、常にレインコートを持ち歩いているわけでもないし、レインコートを着ても足や手を完全に濡らさないことは難しいです。そして、梅雨時期や夏場は蒸れてしょうがない。

そのすべてが解消できるレインコート「BONCHO」がKickstarterにて資金調達しており、執筆現在にて目標金額の約6.5倍の調達に成功しております。スタイルとしてはコートというより名前の通りポンチョタイプになっております。

使い方も簡単で、ジッパーを開けて、広げて出すだけで、ハンドル部分の手先から、ペダリングしている足まで覆うようになっております。使わないときもコンパクトにまとまり、自転車に付けておけるほど。

軽量で完全防水のほか、下は完全にオープンなので蒸れることのない超通気性の商品となっております。サイズはS・M・Lとあり、どのタイプの自転車にも合うような設計になってます。

160115BONCHO3.jpg

色はミント・グレー・イエローの3色で、価格は通常90ユーロ(約11,500円)のところ、今なら55ユーロ(約7,000円)にて注文できます。期限は2016年1月21日まで。レインコートに1万円は少し気が引けますので、欲しい方は今がチャンス。

source: Kickstarter

(okeyuhi)