ついにニコンが。前後のカメラで360度を4K撮影可能なアクションカメラ

160106_nikon_actioncamera_2-thumb-640x360-138004_ces.jpg

山が動いた感。

CES 2016にて、ニコンが初のアクションカメラを発表しました。その名も「KeyMission 360」。前後のカメラで全方位360度を4K撮影できるようです。

2つのカメラには、共に撮像素子とNIKKORレンズを搭載。水深30mまでの防水性と、耐衝撃、耐寒、防塵性能まで備えています。

160106_nikon_actioncamera_1.jpg

また今回、同社はカメラとスマホなどの常時接続を可能にする「SnapBridge」というアプリも発表。こちらは、同時発表の「D500」をはじめ、今後ニコンが発売するほぼすべての機種に搭載される予定だとか。いよいよニコンがスマートデバイス対応に本腰を入れてきた、という感じがしますよね。

160106_nikon_actioncamera_3.jpg

無骨ながらも何とも物欲を刺激されるこのデザイン。発売予定は今年の春頃とのことですが、続報を待ちましょう!

160106_ces_long.jpg

CES 2016関連記事まとめはこちら!

source: Nikon

Mario Aguilar - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)