車載Microsoft Office。…いる?

車載Microsoft Office。…いる? 1

斜め上へ。

Harmanが、MS Officeを車でも使えるよう、マイクロソフトと提携することを発表しました。…何でしょう、1分1秒無駄にせず仕事しろとでも言うのでしょうか。職場を離れ、1人ゆっくりドライブする時間すら現代人には許されないのでしょうか。なんとなく不安になりますが、車載Officeによって、何もフロントガラスにExcelシートが映し出されるわけではありません。目的としては、より簡単に音楽を聞いたり、メールに返信したり、スケジュールを調整したりSkypeをできるようにすることです。もちろん、機能の中には車を停車中/自動運転モード中ではないと利用できないものもありますが、車の中での時間を最大限活用できたらいいでしょう?ということです。

自動運転が進めば進むほど、車内での時間は運転の時間ではなく、純粋なただの移動時間となります。そうすれば、その時間を最大限活用する術がでてくる必要があります。ありますけれど、現段階でのスマートな車、安全な車って、運転中は運転のことだけに集中させつつ、サポートしてくれるものじゃないのですかね。まだまだ自動運転に丸投げといかないうちに、あれもこれも詰め込むのは、そっちじゃないだろうという気がしますけれども。

ちょっと車というマシンにはしゃぎすぎた感じ。どうせはしゃぐならば、車用ソリティアがよかったなーってね。

image: by Shutter Stock/ambrozinio

source: Harman

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)