長ーい船が細ーい川をくだる様子をタイムラプスでどうぞ

大丈夫だとわかっていても心配しちゃう。

こちらはアメリカのオハイオ州、カヤホガ川。北米五大湖の1つ、エリー湖に注ぐ延長約136kmに及ぶ川です。

そこを下っていく大きな、というより長細い感じの船。川幅の狭いところでは「絶対ひっかかるよ!」なんて思うんですが、当然ながら引っかかりません。

もちろん、卓越した操縦技術の賜物なのでしょうが、タイムラプスで見ると何だかゲームを見ているみたいですよね。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(渡邊徹則)