一世紀前の800馬力モーター搭載の荘厳なディーゼルパンク建物

160105dieselpunk.jpg

ハンガリーはブダペスト、オーブダの素敵なガス工場タワーからそう遠くないところに位置するのは、教会のようなレンガ作りの建物。なんとこの建物には今もまだ機能する103年前のディーゼルモーターガンツのジェネレーターに接続されているんです。

160105dieselpunk2.jpg

160105dieselpunk3.jpg

この4気筒、800馬力、180RPMの固定式エンジンは、スイスの工業工学/製造会社Sulzerからライセンスを受け、1912年にブダペストのLáng (Flame) Machine Worksによってつくられたものです。この大きな機械は接続されたジェネレーターにより直流110ボルトの電流をオーブダ・ガス工場(前述のタワー)へと供給していました。隣には制御室。その裏には配電室があります。

160105dieselpunk4.jpg

160105dieselpunk5.jpg

建物も巨大なエンジンも第二次世界大戦を生き延び、現在でも動かせる状態だとのこと。所有者は将来の世代のためにもこれらを保存していきたいと考えています。

160105dieselpunk6.jpg

160105dieselpunk7.jpg

160105dieselpunk8.jpg

160105dieselpunk9.jpg

160105dieselpunk10.jpg

160105dieselpunk11.jpg

160105dieselpunk12.jpg

160105dieselpunk13.jpg

160105dieselpunk14.jpg

160105dieselpunk15.jpg

160105dieselpunk16.jpg

160105dieselpunk17.jpg

160105dieselpunk18.jpg

160105dieselpunk19.jpg

160105dieselpunk20.jpg

160105dieselpunk21.jpg

160105dieselpunk22.jpg

160105dieselpunk23.jpg

160105dieselpunk24.jpg

160105dieselpunk25.jpg

160105dieselpunk26.jpg

image by Attila Nagy/Gizmodo

Attila Nagy - Gizmodo US[原文

(abcxyz)