ネオンのフープ!吹き出す火炎!ラスベガスのドローン・レースがアツい(動画あり)

絶対どっかで面白いドローンレースやってると思ってた!

ドローンのレース、見たことありますか? こんなに安くていろんな種類があって、たくさんの人が持ってるんだから絶対にぶっ飛んだレースをやってる人たちがいるはず!!と思っていたアナタは大正解! CESが終わったあとのラスベガスを埋めるかのように開催されているのがXDC 2 エクストリーム・ドローン・サーキット・レースです。どんなレースなのかが一目でわかっちゃう、なんとドローン視点の動画が公開されていますので是非ごらんください。

ネオンのフープを吹くギミック!これはもしかしてゲームの中かと変な錯覚を起こしそうなサイケな未来感の演出が気分を盛り上げてくれますね...開催地がラスベガスと言うのも納得です。

しかもパイロットたちはヴァーチャル・リアリティ(VR)のゴーグルをつけて、自分が操縦しているクワッドコプターの先端に付いているカメラのライブ・フィード映像を見ているとのこと。

このネオンのフープや火をくぐり抜ける映像こそがパイロットの視点なんですね! つまりドローンのコックピットに座って操縦するのに限りなく近い体験をしているわけです。

こんなアクロバティックなコースだと衝突したり墜落するドローンも当然出てきますので、安全にスリルある飛行体験を楽しめる素晴らしいテクノロジーです。

source: YouTube via The Awesomer

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(塚本 紺)