盗まれそうになったらアプリで教えてくれるスマート金庫

150106firstalert_ces.jpg

個人情報が漏れたりスパイドローンに恐怖したりロボットの反乱に怯えたり…技術の進歩により心配事が次々と増える世の中で、守りたいものがあるなら強い金庫があればいいかもしれません。セキュリティー会社First AlertがCESで発表したこの金庫はWi-Fiに接続された新たな時代の金庫です。

このFirst Alertによるスマート金庫はiOSデバイスとWi-FiとBluetoothにリモート接続可能で、同社のOnelink Hopeアプリを使ってパスコードを入力するかTouch IDで開錠できるようになっています。バッテリーで作動し、加速度計を内蔵してるため、怪しげな動きがあればアプリでユーザーに教えてくれます。販売は今年の第2四半期から、1.2立方フィートと2.1立方フィートのものがあり、価格は500ドル(約6万円)からとのことです。

160106_ces_long.jpg

CES 2016関連記事まとめはこちら!

Image courtesy First Alert

Bryan Lufkin - Gizmodo US[原文

(abcxyz)