ディカプリオ、レディーガガにどつかれてあの顔を作った真意を語る

ゴールデン・グローブ賞授賞式で「タイタニック」のケイトにハグされたレオナルド・ディカプリオが、受賞のステージに向かうレディーガガにどつかれて作った顔が200万回以上共有され、全方位的に忙しくしてます。

レオ本人は「何が通ったかわかんなかった、それだけのことだ!」と言ってますけど、みなさまはどう思われます?

ゴールデンな瞬間を、もういっかい。

via GIPHY

[ウェブの反応を総合すると]

「TV助演女優賞発表のときテーブルでレオが大爆笑したので、ガガ様が凸撃したんだってよ」(芸能情報レーダーオンラインが伝えたガガ様サイドの匿名内部情報)

「レオはたまたまほかの話で大爆笑してただけだと言ってる」

「酔っ払ってたと言っている」

「ガガ様のフィアンセが謝れって言ったとか言わなかったとか」

「単にドつかれたのでヤベーッて顔。40越えて小学生とかわんないw われらのレオ」

「なんで歌手がっていう顔」

まあ、式後のパーティーでは和やかに談笑していたそうですよ~はい。

ディカプリオと言えば、あんなに有名なのにオスカーが1個もない大物ハリウッド俳優としてあまりにも有名。ウェブで探すと結構おもしろいGIFが出てきます。今年はゴールデン・グローブももらったことだし、この勢いで悲願の達成なる…かも。

source: ET

(satomi)