イラストと見間違えそうになるファッションフォト

2016.01.28 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160126_junyawatanabe01.jpg


思わず二度見しちゃいます

美しいコントラストとフラットな陰影に、非現実的な幾何学的デザイン。思わずアクリル絵の具か何かで書いた精細なイラストかと思ってしまうのですが、実はファッションフォトなんです。

これらの写真はアメリカの写真家、Erik Madigan Heck氏によって撮影されたもので、モデルが着ているのはジュンヤ ワタナベの2015年秋コレクション。折り紙や切り紙を意識したようにも見える、エッジのはっきりした図形的なデザインを際立たせるため、Erik氏は撮影したあと、ダイトランスファーという方法で写真をプリントしました。これにより、現実と切り絵の境にあるような写真を目指したそうです。


160126_junyawatanabe02.jpg


Erik氏は他にもグラフィカルな写真を多数公開しています。


160126_junyawatanabe03.jpg


他の作品も幻想的だったり、どこか懐かしさを覚えるような色味だったり、彼独特の色彩感覚や視点を楽しめます。
こちらのギャラリーからご覧ください。


source: Erik Madigan Heck via Design Milk

(scheme_a)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア