観覧注意! 不気味さがクセになる、人間がモチーフのCG動画

言葉にできないゾワゾワする感じ。

グラフィックアーティストAlbert Omossさんは、ユニークでちょっとシュールなCG動画をたくさん制作しています。以前にもGizmodoで取り上げた上の動画は、インパクトと絵文字を使ったパーティクルシステムという発想の面白さでネットで話題になりました。

その後も精力的に作品を作り続けているOmossさん。

最近では、一瞬ギョッとするアートな動画を公開してます。

ブラックユーモアのあるポップカルチャーと言えばそうなのでしょう。キモカワと言えばそうなのでしょう。オシャレって言やぁ、そう見えもしましょう。なのでしょうけれど、観覧注意で。自己責任で再生してね。

コンピューターグラフィックで作ったシュールな映像です。人間の形はしてますが、動きは違います。腕や足も腰もぶりーんってさ。ぐにゅぐにゅ。

Omossさんはほかにも人間をモチーフの動画をたくさん公開してます。どれも観覧注意!ですよ。

source: Vimeo

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(そうこ)