一眼カメラのレンズ交換が面倒くさいなら「LENS Kit」を使えばいいんです

一眼カメラのレンズ交換が面倒くさいなら「LENS Kit」を使えばいいんです 1

ダブルマウントっていいアイディア!

レンズが交換できる一眼カメラを手に入れたのはいいけれど、交換が面倒で1本のレンズしか使っていないというみなさま。Peak Designの「LENS Kit」で、その手間暇を簡略化しませんか?

「LENS Kit」は表裏両側にレンズマウントがついたユニットで、同時に2本のレンズを装着することができます。この状態で持ち運ぶ…のではなく、普段は片側を空けておきます。そしてレンズを変えたいな、と思ったとき、いま現在カメラボディについているレンズをマウント、「LENS Kit」を180度回転させて交換レンズを取り外してカメラボディに装着する、というソリューションです。

もともとズボンのベルトやバッグのショルダーベルトに、フルサイズ一眼レフカメラも装着できるキャプチャーカメラクリップで人気のPeak Design。クリップ部分は別売りもしくは流用。クリップが2つあれば、レンズ交換時にカメラボディもベルトなどに装着できますし、「LENS Kit」も2つあれば、交換用レンズ3本+レンズつきカメラボディ1台をカメラバッグなしに運用できるわけで。

標準ズームと望遠ズーム、超広角ズームと標準ズーム、標準ズームと50mm、標準ズームとマクロなどなど、組み合わせは自由自在。2つのレンズを使いたいからカメラボディをもう1台用意しようかな、というテンション高まりすぎな選択肢から一歩離れられるというメリットもあるでしょう。

マウントはニコン、キヤノン、ソニー(Eマウント)の3種類がありますよ。

source: Peak Design

(武者良太)