LINEを使って合鍵を作れるサービスが開始されました

LINEを使って合鍵を作れるサービスが開始されました 1

なんか少し怖い気もしますが。

とりえが運用するインターネット合鍵作成サービス「合鍵工場」にて、LINEから写真を送るだけで簡単に合鍵が注文できるシステムを1月15日から開始しています。

方法は本当に簡単で、まず鍵の写真を撮ります。鍵の全体や番号が読めるようにピントを合わせるのがポイントです。

LINEを使って合鍵を作れるサービスが開始されました 2

次にその写真をLINEを経由して送信します。

LINEを使って合鍵を作れるサービスが開始されました 3

そうすると、その画像を見たスタッフから適切な注文ページの返信が届きます。

LINEを使って合鍵を作れるサービスが開始されました 4

つまり、LINEで注文ができるというよりは、近年出現したオンライン合鍵作成サービスを利用する際に、注文に必要な鍵の種類がわからず注文できないという人に向けた確認用のツールといった感じでしょうね。

複雑な鍵はすぐに作製することも難しく、街角で粗悪な合鍵を作ってシリンダーなどを壊してしまう事例が多いそう。その解決策として、その場で写真を撮って簡単に注文できるという利便性に特化したサービスを提供したい、というのがサービスの背景だそう。

しかしながら、私は鍵にそれぞれ番号があること自体知りませんでしたし、ある程度の形とメーカーと番号がわかれば合鍵を作れてしまうのにびっくりしました。合鍵を作るにあたっては絶対実物が必要だと思っていたので、こんなに簡単だと、誰でも注文できちゃいそうで多少怖いです。

オリジナルを作ったときに持ち主は誰かっていう登録があるのか不明ですが、注文の際に写真で身分証を提示するなどの個人確認はした方がいいような…。

source: 合鍵工場とりえ

(okeyuhi)