日本全国の農家の力を結集したアイスを知らずに、アイスに飽きていないだろうか?

160127_nicocogelat1.jpg

スーパー、コンビニのアイス棚を見てワクワクしなくなったのはいつ頃からでしょう。

子どもの頃はワクワクしたものですが…。どのメーカーも似たような味ばかりで、アイスに対する情熱も冷え冷えになってないでしょうか。最近話題になったハーゲ○ダッツの「華もち」シリーズ何かは大分イケてましたが、そんな華もちに迫るポテンシャルのアイス(ジェラート)が新潟にあるんです。

それが、Gelateria nicoco(ジェラテリア ニココ)のジェラートたち。新潟を中心に全国の農家から厳選して素材を集めており、フルーツだけでなくコシヒカリ、野菜、紅茶や和菓子など、暑い夏には夏の、冬には冬の旬の素材を使用したある意味、一期一会な味が楽しめます。

というわけで百聞は一見にしかず、12種類セットのお取り寄せ敢行ッ。

160118_machiyaice1_R.JPG

ジェラートが美味い美味いと言っておいてあれですが、リンゴのシャーベットが試食班によって一番最初に無くなるという…。皮も果実も入っていて、林檎をそのまま摩り下ろしたような味わいでした。

魚沼産コシヒカリの玄米を使用した「玄米きなこ黒蜜」は、何というか未知との遭遇。まさに玄米に黒蜜にかけたような味で食感もツブツブと、筆舌に尽くしがたい味でした。この味とはぜひ遭遇して頂きたい…。

160118_machiyaice2s_R.JPG160118_machiyaice3_Rs.JPG

その他、「ピスタチオ」「南瓜キャラメリゼ」「スートポテト」などなど、やってくれるわ…という素材ラインナップ。

nicoco ジェラート 12個セット」以外にも、お安い「nicoco ジェラート 8個セット」もあるようです。

12通りの日本の農家の力が集まったアイス。1度味わっても損はないですよ。冷凍庫を開けるたびに楽しみがあるって良いものです。

source: machi-ya(出店を希望する方、または出店に興味のある方お待ちしております)

(ロバーツ町田)