ノーハンダで電子工作OKな金属接着剤「MesoGlue」

2016.01.20 09:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160119-SMDlong.jpg


コタツでハンダ付け中、こてを落として布団を焦がしたあのときに、コレがあれば…。

MesoGlue導電性ありな金属接着剤です。この分野は古くから「ハンダづけ」という熱で溶かして電子部品と基板を繋げて接着させる手法がありますが、慣れていないとハンダがまん丸になってあとからポッキリ折れやすかったり、基板の上をハンダが流れてショートしてしまったり、ハンダごてを押しつけすぎて回路を剥離してしまったり、スルーホールに突っ込みすぎて径を大きくしてしまったりと、それはモウ大変でして。

でも常温でパーツを接着できるMesoGlueがあれば、誰でもカンタンに電子工作を楽しめます。2.5mm径の4極プラグに電線つけるのも、ゲジゲジのようなICチップの実装も手軽にできるようになるかも。

Maker Faireやコミケで同人ハードを買ってみたい、でもハンダづけが難しそう...といった皆さま。さあ、お好きなキットを買いまくりましょう! ただ、まだMesoGlueの発売は決まっていないようですが…。


source: MesoGlue

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア