米海軍と海自の艦隊写真に御来迎が

2016.01.08 09:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160107navalparade.jpg


「大きな軍艦や航空機が写る海軍の写真も好きだし、雲や水分と光が奏でる大気圏内の写真も大好き」という人にはたまらない写真です。

昨年11月に行われた米海軍と海上自衛隊による年次演習(AE 16)で撮影されたこの写真は、日本の海上自衛隊とロナルド・レーガン空母打撃群が編隊を組み進む様子を写したもの。でもそれに加えて、撮影者の搭乗するヘリコプターの影が光の輪を伴って雲に神々しく映し出されています。

これは撮影者の後ろから指す太陽光が、霧の小さな水粒によって反射されて起きるブロッケン現象と呼ばれる大気光学現象によるもの。そのおかげでなんだか艦隊が魔法でも使って戦いそうな不思議な感じの写真になってますね。もっと高解像度で見たいという方は米海軍公式サイトでご覧になれます。


source: Mass Communication Specialist 3rd Class Nathan Burke/U.S. Navy

Attila Nagy - Gizmodo US[原文
(abcxyz)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア