監視カメラにバッチリ写り込んだ完璧なフクロウさん

監視カメラにバッチリ写り込んだ完璧なフクロウさん 1

完全な偶然が生んだ美しすぎる写真。

もちろん高速道路の監視カメラは自然の動物達を撮るためのカメラではないんですが、まさかの瞬間を激写! 真っ白で黒い斑点のある羽を大きく広げ、美しく飛ぶフクロウをとらえた写真は、2016年1月3日にカナダ・モントリオールの高速道路40号線の監視カメラに写り込んだものだそうです。

マクギル鳥類観測所の所長Barbara FreiさんがCBCテレビに話したところによると、このフクロウは若いメスで、おそらく止まるところを探していたんだろうとのこと。

「フクロウは高速が好きなんです。なぜかというと高速の近くの広い芝生があって、そこでは大好きなネズミなどの獲物を捕りやすいんです。彼らは土地を見渡すのが好きで、狩りをする時に止まれる高い街灯などが好きなんですよ。」とFreiさんは語ります。このシロフクロウは北極圏に生息して、夏に狩りをするんだそう。「冬にはカナダの南の方のモントリオールかオンタリオの方へ移動します。」とのこと。

訳:「美しいシロフクロウがモントリオールの高速道路A-40の監視カメラに映り込みました。」

image by Transport Quebec

source: CBC News

George Dvorsky - Gizmodo US[原文

(リョウコ)