この方が写りよくない? 指名手配写真が気に入らなかった容疑者、警察にセルフィーを送りつける

160115_facebookcrime1.JPG

笑い話のような本当の話。まるで落語。

アメリカはオハイオ州警察から飲酒運転の容疑で指名手配された男ドナルド・ピュー容疑者は、ちょっとナルシスト。いや、かなりのナルシストかもしれません。だって、ネットに公開された指名手配写真が気に入らないと、セルフィーを警察に送りつけてきたんですから…。

情報提供のため警察がフェイスブックに掲載した手配写真にたいして、「もっといい写真ある。あれはひどい」とコメントまで添えてセルフィーを送ってきたのです。警察はこのセルフィーを手配写真とともにフェイスブックに掲載し、「ご協力ありがとうございます。ただ、今回の件に関して署に来て話してもらえるとさらに助かります」とコメント。

送られてきたセルフィーは、車内でサングラスをしたキメ顔。確かにこっちの方がいいですけど、サングラスしてるから指名手配としてはダメですよ。サングラスありなし、笑顔、真顔とあれこれ撮り直したのですかねぇ。一体、どんな気持ちで写真撮ったのでしょう。SNSでいろんな感覚が麻痺してきている現代人です。

ネタ元のCNNによれば、その後ピュー容疑者は逮捕されたということです。

source: CNN via Facebook

(そうこ)